FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベッドづくりのサブロー




鉢広げをしてから数日も経たないのに、

IMG_4883_convert_20130421205821.jpg

もうもっさりしてきました。







ん、、、かわいい花、、、、、、、、

IMG_2634_convert_20130421205130.jpg

予定より一週間以上も早く開花してきました。





ミニトマトのオレンジキャロルは、昨年も早咲きだったので、以前のように不安な気持ちに支配されてはいないのですが、早く広いところに植えてくれとの植物たちの無言のプレッシャーを感じずにはいられません。


プレッシャーが蓄積するとろくな事がないので、そろそろトマトたちに新しいベッドを用意して上げる事にしました。







先日、フィルムをかけたビニールハウスは、雪もすっかり消えて、土の表面も乾いております。

IMG_4873_convert_20130421205526.jpg




まずは、サブソイラーと言う作業機械をトラクターに装着。

写真のようにな2枚の鉄の爪でフリッツフォンエリック※ばりに、土中の固く締まった部分をかっちゃいて※※ほぐします。

IMG_4876_convert_20130421210029.jpg







鉄の爪、アイアンクローで粉砕された哀れな土たち。

IMG_4875_convert_20130421205617.jpg









その後、作業機械をロータリーに付け替え、今度はサブソイラーで粉砕された土たちをかちゃまかしながら※※※さらに細かく粉砕していきます。


ニプロロータリーと書かれたプレートの奥には無数の鉄の爪が入っており、それが回転して何度も何度も土にチョップを浴びせながら撹拌して行きます。

IMG_2640_convert_20130421205235.jpg







入り口が一つしかないハウスでどのように耕すのが一番効率よく、きれいにできるか、

公務員試験を思い出すパズルです。

IMG_2639_convert_20130421205201.jpg

答えは三田村さんに教えてもらいました。





完了!

IMG_2645_convert_20130421205312.jpg

北島サブローのコブシまわしなみにウネウネしているところはご愛嬌。

まるほり園長は機械作業が苦手なのです!!






よこぎる生物の足跡が示すように、土がふかふかになりました。

IMG_2653_convert_20130421205421.jpg





IMG_4729_convert_20130421205451.jpg

この生物のベッドもまるほり園長が作っています。








※フリッツフォンエリック 
   ジャイアント馬場と数々の名勝負を残したとされるプロレスラー。
   まるほり園長はマンガ「プロレススーパースター列伝」で
   その偉業について勉強した。
※※かっちゃく       
   北海道弁でひっかくの意。
※※※かちゃまかす     
   北海道弁でごちゃごちゃにかきまぜるの意




↓もしよかったらワンクリックお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるほり野菜園

Author:まるほり野菜園
ミニトマトを中心に作っています。トマトジュースやトマトの加工品を販売しています。

〒069-1211
北海道夕張郡由仁町岩内1814
ホームページ:http://www.maruhori-yasai.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。