EZ DO DOBOKU ?





苗たちは、ほぼ毎朝スマホから流れるモーツァルトの調べを聞きながらすくすく育っています。

植物の成長にはこの音楽が良いそうなのです(ちなみにジミヘンはNG)

チューハンター、ごりも聞き入ります。
IMG_4885_convert_20130426230707.jpg



苗が機嫌良く曲を聴いてるうちに次なるステージ作りを急ぎます。



サブローの活躍でふかふかになった畑に、3本の畦(うね)を作るところから始めましょう。

IMG_2657_convert_20130426230201.jpg

まず畦の中心になる部分に目印の足跡をつけます。





そして、伊勢エビのような機械が登場。

IMG_2658_convert_20130426230326.jpg

その名も、テーラー。
紳士服の仕立て屋さんではありません。






このエビ、

IMG_2659_convert_20130426230358.jpg

土を横に跳ね上げて溝を作る事が出来るので、印をつけた場所に溝を作って行きます。




次は肥料です。



あらかじめ土壌分析を行い、施肥前に土の中に存在する肥料成分の量を調べておき、それをもとにトマトづくりに必要な肥料の種類と量を決めます。

IMG_4999_convert_20130426232740.jpg






選んだ肥料がこちら。

IMG_4906_convert_20130426230741.jpg

左は、三田村さん特製のぼかし肥料。ぼかし肥料とは、米ぬかや魚かすなどの有機物を発酵させたもので、肥料成分の他、有用な微生物を土の中に増やす効果も期待しています。
その他は化成肥料で、中央はゆっくりと期間をかけて植物に供給されるように作られた物です。

まるほり野菜園では、毎年、土壌肥料分析をして適正な施肥が出来る様に心がけております。




それぞれを先ほど作った溝の周りに均等に撒き、

IMG_4907_convert_20130426230822.jpg






レーキをつかって、片側、

IMG_2661_convert_20130426230430.jpg





もう片側と、盛り上げた土を溝に埋め戻します。

IMG_4913_convert_20130426230904.jpg






またエビをつかって、今度は畦の端になるラインに溝を作って行きます。

IMG_2668_convert_20130426230635.jpg





トンボを使い出来た畦の形を整えます。

IMG_4916_convert_20130426230940.jpg

高校球児気分を味わう事ができました。





土木系農作業はカロリーを使うようで、体型の急激な変化を感じます。



2月に80kgあった体重が、約3ヶ月で約5kg減!!



トマミちゃんも、ヒルズも、サムのダンス※も必要有りません。


エビとレーキとトンボとボクが有れば出来る、土木系農作業ダイエットはとってもお手軽です。


皆さんも如何ですか?





いやー

IMG_4955_convert_20130426231031.jpg






IMG_4952_convert_20130426231007.jpg

こわい※※






※ サムのダンス  朝起きてテレビをつけると宣伝しているダイエットDVD。必要ないが気になる商品。


※※こわい     北海道弁で疲れたの意






↓ワンクリックのご協力よろしくお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるほり野菜園

Author:まるほり野菜園
ミニトマトを中心に作っています。トマトジュースやトマトの加工品を販売しています。

〒069-1211
北海道夕張郡由仁町岩内1814
ホームページ:http://www.maruhori-yasai.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR