FC2ブログ

持病発症も、栽培順調




一ヶ月のご無沙汰でございます。
皆様、GWは楽しまれていらっしゃるでしょうか?

持病のブログ後回し症候群が発症してしまい、全国のゴリファンの方にはご迷惑をお掛け致しました。
申し訳ありません。

仕事の多い4月は、農園の変化も劇的でありまして、

IMG_6626_convert_20140502091457.jpg

今のまるほり野菜園はこんな風景になっております。

まさにトマトの花盛りでございます。

この状態になる迄の経過を、2回に分けてダイジェストでお送り致します。


4月5日の苗ハウスがこんなかんじで、、、

IMG_6393_convert_20140502090924.jpg

4月8日に鉢を広げて
IMG_6452_convert_20140502091059.jpg

用意した温床は、トマト苗でぱんぱんになりました。


苗も立派になって来たので、
IMG_6360_convert_20140502090855.jpg


まーくんとかるくじゃれてから、
IMG_4461_convert_20140502090637.jpg


4月12日、トラクターに付けたロータリーという作業機械の鉄の爪で土をチョップしまくり起こします。
IMG_4442_convert_20140502090607.jpg
(参考資料:ベッドづくりのサブロー

4月14日、
IMG_6490_convert_20140502091200.jpg
今年も登場、伊勢エビマシンで畦作りです。
(参考資料:EZ DO DOBOKU ?

今年の肥料はこれ!
IMG_6486_convert_20140502091132.jpg
土壌pHが若干酸性に傾いていたので北陸の貝化石で調整、有機肥料としては、野菜づくりのチャンピオンを豪語するノウサン一番なる資材を選択。

このままだと、昨年と絵が全く変わらないので、散布する勇姿をお見せしようと自撮りするも、、
IMG_4464_convert_20140502090657.jpg
臨場感は伝わりません、、、、

IMG_6495_convert_20140502091235.jpg
昨年、品種により肥料の要求量に差がある事と、標準施肥量では少し多すぎる事が分かり、
品種ごとに標準施肥量の20〜40%を減量して施肥してみました。足りない分は生育をみて追肥します。
この試みが、より美味しいトマトにつながるよう管理したいと思います。


IMG_4471_convert_20140502090726.jpg
抜き足差し足でチューハント中の生物を横目に、トンボで畦を整形して、


IMG_6503_convert_20140502091306.jpg


IMG_6505_convert_20140502091337.jpg
潅水チューブを設置、

IMG_6507_convert_20140502091415.jpg
マルチを敷いて

IMG_4490_convert_20140502090758.jpg
わらを敷き
(関連資料:いったりきたりでもりもり

ごりに手伝ってもらい、
IMG_4524_convert_20140502090826.jpg
苗を植える穴に位置をメジャーで計測。








燃え尽きたところで

IMG_4365_convert_20140502092645.jpg

本日はこれにて、


後半戦はまた。



IMG_6646_convert_20140502092751.jpg
持病がでなきゃいいけどね、、、


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まるほり野菜園

Author:まるほり野菜園
ミニトマトを中心に作っています。トマトジュースやトマトの加工品を販売しています。

〒069-1211
北海道夕張郡由仁町岩内1814
ホームページ:http://www.maruhori-yasai.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR